神戸市東灘区に事務所をかまえる華社会保険労務士事務所のホームページにようこそお越しくださいましてありがとうございます。代表の吉岡華子です。少子高齢化がすすみ、働き手が不足する労働市場のなか、働き方改革や女性の社会進出が叫ばれています。
事業主様の雇用に関する悩みのつきない時代が到来しています。

当事務所は兵庫県神戸市を中心にあらゆる事業主様の「労働管理」のご相談並びに労務問題の解決へのお手伝いをしております。また、迅速な社会保険手続が可能な「電子申請」の活用、専用ソフト導入による「給与計算」。「助成金」活用の相談など幅広くご対応しております。

どうすれば”働き方改革”になるのだろう。
若い人たちを長く会社に定着してもらうにはどうしたらいいのだろう。
人手不足をどうやって解消したらいいのだろう。
”女性活躍推進法”はどのように活用していけばいいのだろう。
就業規則の作成? 労働保険? 労災保険?
雇用保険? 社会保険? 健康保険? 厚生年金?
何をどうやって処理したらいいの!?
助成金? どうやったら申請できるの?

事業主様の悩みに寄り添える社労士として、また労務相談のプロとしてみなさまの発展に貢献します。国家免許を取得した社労士は守秘義務を守ることが法的に義務づけられております。

まずは安心してご相談いただけましたら幸いです

お知らせ
お知らせ

>> 一覧へ

会話形式で楽しく学ぶ人事労務管理の基礎講座
会話形式で楽しく学ぶ人事労務管理の基礎講座

   

このコーナーでは、経営者や管理職が最低限知っておきたい人事労務管理のポイントを会話形式で分かりやすく解説していきます。今回は、年次有給休暇の付与の8割要件を計算する際の注意点をとり上げます。>> 本文へ

人事労務ニュース
人事労務ニュース

広範な変更が予定される雇用保険法の改正動向2024/02/27
36協定を締結する際の注意点2024/02/20
4月より変更となる求人を行う際の労働条件の明示ルールの注意点2024/02/13
給与計算をする際に押さえておきたい端数処理の実務2024/02/06
民間企業の障害者実雇用率 過去最高の2.33%の実績2024/01/30

>> バックナンバーへ

旬の特集
旬の特集

   

障害者もともに働くことができる環境の整備が求められており、2024年4月以降、2年連続での法改正等が施行されます。そこで今回は実務に影響が大きな主要改正点について解説します。>> 本文へ

総務担当者のための今月のお仕事カレンダー
総務担当者のための今月のお仕事カレンダー

   

早いものでもう3月です。新しい年度が始まるにあたって、36協定の締結・届出など、年に1回の業務も多くある時期かと思います。また、入社式や事業方針の発表会などイベントが集中する時期でもあると思いますので、これらの準備に早めに取りかかりましょう。>> 本文へ

知っておきたい!人事労務管理用語集
知っておきたい!人事労務管理用語集

>> 用語一覧へ
労使協定
事業場における労働者の過半数代表と締結する協定のことをいう。労働者の過半数代表とは、労働者の過半数で組織する労働組合があるときはその労働組合、労働者の過半数で組織する労働組合がないときは労働者の過半数を代表する者をいう。

人事労務管理リーフレット集
人事労務管理リーフレット集

求人票に明示する労働条件が新たに3点追加されるのでご留意ください
2024年4月以降、ハローワークに求人の申込みを行う際、求人票に3点追加されることを案内したリーフレット
重要度:★★★★
発行者:厚生労働省
発行日:2024年1月
nlb1581.pdf
お問合せ
華社会保険労務士事務所
〒658-0003
兵庫県神戸市東灘区本山北町
5-16-2
FAX:078-453-8522